teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


お久しぶりです

 投稿者:秋山 光夫  投稿日:2018年 8月30日(木)01時22分22秒
  てらさん、私のことを思い出してくださりありがとうございます。
あの頃が懐かしく、とてもうれしく思いました。
てらさんは、ぶどうをベランダで栽培し続けているとのこと、感服させられるばかりです。

私のところは、2年前に自宅建て替えに伴い、泣く泣くぶどうの木を切ってしまいました。
今は狭い庭で桃・さくらんぼ・みかん・イチジクを栽培しています。

イチジクの写真を添付しようとしたら、容量尾オーバーでエラーになってしましました。
 
 

今年のぶどう

 投稿者:てらさん  投稿日:2018年 8月27日(月)18時03分34秒
  山梨県の観光マップを見ていたら、カラハモの秋山さんを思いだしました。
お元気のようで何よりです。その後もぶどうの栽培は続けておられますか?
私は相変わらずベランダで4鉢を栽培していますが今年は不作です。
久しぶりにネット通じてお元気な様子を拝見してうれしく思います。
 

「お久しぶりです」

 投稿者:秋山 光夫  投稿日:2015年 2月 7日(土)01時13分33秒
  山梨の二宮君、掲示板への投稿ありがとうございます。
すっかりご無沙汰をしてしまいました。

まさか、二宮が小生の拙い日記を読んでいてくれたとは・・・。
唯一無二の親友の顔を思い浮かべたら、懐かしさに熱いものが込み上げてきました。

年賀状にピリオドを打ってから丸2年、秋山はまだしぶとく生きています。
これからも心の命ずるまま、天命を全うすべく我が道を歩んでいくつもりです。

中学校の同級会開催を計画されているとのこと、骨の折れる作業になるでしょうね。
小生も体調を整えて是非参加させていただきたいと思います。
 

お疲れさまでした

 投稿者:山梨の二宮です  投稿日:2015年 2月 6日(金)20時46分2秒
  びっくりしました。突然、ブログ・日記をやめるなんて、予想もしませんでした。時々拝見し、頑張っている様子を知り、安心していました。そして、元気とファイトをもらっていました。でも決断したことだし、これまでの健闘に対して大いなる敬意を表します。本当に長い間、7年間もお疲れさまでした。追伸  今年、65歳で久那土中学校の同級会開催を考えています。
 

「遠くのお姉さん」

 投稿者:秋山 光夫  投稿日:2015年 2月 5日(木)01時10分15秒
  “ふじさん”は遠くで見守ってくれるお姉さん。

世界遺産に登録された富士山のお膝元で、いつもボランティアに励んでいる姿を想像しています。
ふじさんは、“四季の歌”の春・夏・秋・冬のすべてを愛する人。
心の清い友人、心の強い父親、心の深い恋人、心の広い母親、想像の翼は広がるばかりです。

いつの日か、お会いできる日が来るのを楽しみにしています。
 

「近くのお姉さん」

 投稿者:秋山 光夫  投稿日:2015年 2月 5日(木)00時49分30秒
編集済
  “冬瓜さん”は近くで見守っていてくれるお姉さん。

闘病日記は、“犬と歩けば・・・”に刺激を受けて書き始めたのですが、あっという間の7年でした。
あんなこと、こんなこと、いろいろな思い出が走馬灯のように脳裏を駆け巡ります。
影になり、日向になり、いつも励ましくださりありがとうございました。

日記は終了しますが、これからも近くで見守り続けていただけたら嬉しいです。
 

これからも

 投稿者:ふじさん  投稿日:2015年 2月 3日(火)16時34分21秒
   前向きにご活躍で多くの皆さんの励みになられていることでしょう。
 楽しみに拝読させていただきそんな姿が想像できました。
 これからも素晴らしい仲間たちとともに励ましあいながら 良き演奏活動ができますことを
 願っております ありがとうございました。 
 

有り難うございました。

 投稿者:冬瓜  投稿日:2015年 2月 2日(月)08時16分2秒
  連載は、七年にもなるんですね。はらはらドキドキ或いは心配したりして、一緒に歳をとりました。長い間読ませて戴き、本当に有り難うございました。  

心温まるメッセージに感謝です

 投稿者:秋山 光夫  投稿日:2015年 1月 7日(水)01時55分10秒
  “闘病日記ファン”様、正月早々のご投稿ありがとうございます。
応援してくださっている気持ちが伝わってきて心が温まりました。

「あの方か? この方か?」と想像を膨らませながら掲示板の文字を見つめています。
今後共よろしくお願いいたします。
 

謹 賀 新 年

 投稿者:闘病日記ファン  投稿日:2015年 1月 3日(土)11時33分1秒
  ご家族入院中のお正月、ご祈願が聞かれますように!!!
元旦早々goodnews, 超人物からの直筆とは凄いお年玉です。
おめでとうございます。ご努力の賜物でしょう。
今年も自身のお身体をも労りつつ、ますますのご活躍、ご発展を祈っております。
 

レンタル掲示板
/60