teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. dKIsCHpnlkSvAxfgZge(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ありがとうございます!

 投稿者:kazubon  投稿日:2017年12月 2日(土)18時46分37秒
  inuさま

師走・・・本当に忙しくて走ってます、私(笑)。

カフリンクス、ご覧くださりありがとうございます。
これ、本当に迫力のある薊なんですよ。
ebayで見つけたとき「なんだこれは!?」と思いましたもの(笑)。
 
 

Gaillardの薊のカフリンクス

 投稿者:inu  投稿日:2017年11月30日(木)18時56分40秒
  今年もすでに12月!
師走と書くと慌ただしい気持ちになるけど、なんかきれいなものを拝見したくなる12月。
それで伺いました(笑)Gaillardの薊、「これはなんだ?!」と目がひきつけられる迫力が
あって、スキー、でした。
 

ありがとうございます!

 投稿者:kazubon  投稿日:2017年 9月 3日(日)20時32分55秒
  ダルムさま

お返事が遅くなりまして申し訳ございません!
あのブローチはあまりにも作りが素晴らしかったので・・・。
歴史主義も元々嫌いではないですし、ここは手を伸ばしてみようかと。

椅子の送料ですが、欧米からの送料はだいたい2万円前後になります。
以前購入したマルケトリーの椅子の送料もそのくらいでした。
今回は椅子そのもののお値段がべらぼうに安く、
こういう美しいラインで、しかもフレンチ・デコの椅子となると
滅多にお目にかかれないので、思い切って購入しました。
日本で買ったらいくらになるのか・・・考えただけで恐ろしい・・・
 

おお~!

 投稿者:ダルム  投稿日:2017年 8月31日(木)10時02分21秒
  おお、kazubonさんにしては珍しいブローチ!
女優を経て、好みの範囲が拡がった(笑)?

ところで、フランスからのアールデコの椅子は、送料が大変だったのでは?
昔、ebayで気に入った家具を見つけたものの、日本への配送方法や送料で断念したことがあります。
 

ティラミス

 投稿者:kazubon  投稿日:2017年 7月24日(月)21時42分37秒
  inuさま

ご覧くださりありがとうございます。
Lefèbvreのアイスクリームスプーンは、
「豆腐ティラミス」を食べるのに使っています。

Beckerは100歳まで生きた作家なので、
活動期間も非常に長いんですね。
しかも、アールデコ期の作品は鋳型が現存しており、
その鋳型を使って、現在でもジュエリーが制作されています。
ただ、やはり量産品を手掛けるようになったあたりから
作品の作りが今一つな感じになってくるんですよね~。
いまいち量産品には食指が動きません。
アールヌーボー期のParis Salonに出品していた作品は
明らかに気合が違っています。

紫陽花のクラバット、
メーカーマークは発見したものの、つぶれていて読み取れず・・・。
でも、作りは素晴らしいですし、
重さもがっつりです。

Veverの本、入手されたのですね!
あの本も、当時を知る貴重な資料ですよね。

あ、ナエマ、オードパルファンをヤフオクでゲットしました~!
皆様の雄たけびのおかげでございます~!
 

ナマエ!かと

 投稿者:inu  投稿日:2017年 7月24日(月)14時05分16秒
  夏休みですねえ!
Lefèbvreのアイスクリームスプーン、いいな。
近くのかき氷屋さんで使いたい。

Beckerのカーネーション、アールヌーヴォーの透かしの真骨頂ですね。
アジサイとパールのクラヴァットの剥落美も素敵でしたが。

お師匠様のBeckerは「Chant Sacre」のクラヴァットと言い、よく見るBeckerとは
全然違うんだなあ…あとで『THE PARIS SALON』を見返してみよう(今は自室が暑い)。
量産品との違い…大きく違うものなんですねー。

先日、Veverの『The FRENCH JEWELRY OF THE NINETEETHE CENTURY』が安く出ていた
(新版でも出るのかな?)ので自炊用に買いました。ipadでも眺められるのはよいです。

 

ナエマ

 投稿者:kazubon  投稿日:2017年 7月 2日(日)12時01分54秒
  ちささま、KEIさま

ありがとうございます!
・・・爆笑しちゃいましたぜ。
ナエマ~!
 

ナエマ

 投稿者:KEI  投稿日:2017年 6月30日(金)05時49分23秒
  それでは私めもご一緒に!

ナエマ~~~~~!!!!!!

失礼致しました。
 

唱和しますね

 投稿者:オオネコちさ  投稿日:2017年 6月30日(金)02時52分16秒
  ゲランさん、ナエマ!!!!お願いしま~す。  

赤紫

 投稿者:kazubon  投稿日:2017年 6月30日(金)00時35分46秒
  はい、まさにベルベットな質感でございました。
母は「ベルベットな質感」が好みだったらしく、
いただいた「ベルベットな質感」の真紅の薔薇を根付けさせたこともあります。
45年たった今も、この薔薇は咲いておりますですよ。

ナエマ・・・復刻の日を信じて声を大にして叫びます!
 

レンタル掲示板
/141