teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


こんばんわ

 投稿者:重富中 2年男子  投稿日:2009年 3月12日(木)21時58分17秒
  埜中Tおひさしぶり     和田中はたのしいですか?  
 

おい!お前ら聞いてるか!!

 投稿者:無弐~怒りの中学バレー~  投稿日:2009年 2月 7日(土)21時59分9秒
  みなさん私のこと覚えてますか…早いですね…あれからもう1年が経とうとしてますか…
2月7日「伝説のスポーツ名勝負…いま明かされる舞台裏の真実…アントニオ猪木VSモハメッドアリ戦」を見ながら止め処なく涙した瞬間…やはりアントニオ猪木氏の考え方を師と仰ぐ私としては我慢できず…懐かしくもこの掲示板に入り込んでしまい投稿させていただきました…お許しください…
以下の文…どれだけの人にこの思いが伝わるかわかりませんが…このままでは(先ほどの番組を見て感極まったのと同時に)鹿児島中学バレー界の荒んでしまうであろう画が飛び込んできてしまったが故に…我慢できず…
おい!最近の「してはならない失礼が理解できてなくても…決して失礼だけはないようにとガンバる」若い指導者どもォ~ッ…2階席はシラけにシラけまくってるぞぉ~ッ…いいのかそんな冷めた闘いの連続を子どもたちにさせてしまって…子どもたちはお前等のペット(日光猿軍団の方がまだ楽しませてくれる)じゃない…もっと子どもたちに真剣勝負を叩き込めェ~ッ!というかお前等も何らかしらのリスクを背負いながら真剣勝負しろよ!!ただバレーするだけの時間消化ならわざわざ桜島で3日間やる必要はないぞォ~つまらん…全くつまらん…今どきの中学バレーの試合見ててもつまらな過ぎる…
猪木とアリの半世紀を超えて生まれた2人の勝負師の「絆」…この「絆」こそがスポーツを通して生まれる勝負の神髄…みんなで仲良くナァ~ナァ~とか…みんなといっしょに云々…そんなのを「絆」とか「和」とかで表現したりするんじゃない…そういうのを「なれあい」とか「ごっこ」って言うんだよ…
もっと怒れ!対戦相手に対してどうこうとかではなく…まずもって自分が指導している子どもと真剣勝負で向き合って…真剣勝負とは何かを伝えてあげられる指導者たれ!!
一酔っ払いの戯言と捉えていただいて結構…ちゃんと子どもたちに勝ち負けの「勝つ」ことの大事さを伝えられずして…勝ち負けにこだわることだけが全てではないみたいな逃げに走るな…「たかがバレー」と割り切るおまえ等の勝手な持論と…おまえ等の勝手な時間に…子どもたちや親を付き合わせるんじゃない(怒)
 

米ノ津合宿

 投稿者:akemin  投稿日:2008年 5月 5日(月)00時20分9秒
  出水で米ノ津合宿がありました。米ノ津のK監督、お世話になりました。私は、初めて参加させていただいたんですが、懇親会でも、米ノ津の後援会の方々が、車出しをしてくださったり、たくさんお世話になりました。女子の合宿では、こうゆう懇親会とかは、初めてででも、これもK監督を信頼して支える後援会の三位一体の関係が良いから、できることなんだなと感じました。これに負けないように、帖佐の女子もがんばっていきたいと思います。また、上小原の男子の先生も田崎の女子になってました。なつかしい顔にあえ、また、お酒も進みました。ありがとうございました。内之浦のT監督も懐かしかったです。さらに上を目指してがんばっていきます  

お疲れさまでした

 投稿者:S K  投稿日:2008年 4月 3日(木)13時02分19秒
  N先生はこれを見ないかも知れませんが3年間僕たちにいろいろな事を教えてくださりありがとうございました(^-^)
和田中では僕たちができなかった全国制覇をしてください
僕たちも春高いけるようにがんばります
 

春休み

 投稿者:akemin  投稿日:2008年 4月 2日(水)22時17分25秒
  3月25日にベスト8の試合を見て帰ってきました。テレビ放映もよくよく見れば、応援している姿が映ってました。オレンジコートのすばらしさを肌で感じてきたと思います。すばらしい体験をさせていただいて、商業の皆さん、ありがとうございました。
3月はいろいろ行事が、あり、三年間、私たちを見ていただき、帖佐を八年、男バレを七年見ていただいた、我らが先生が移動になり、第1回の会長もきていただき、壮大な送別会が開催されました。先生はもう新たな地に向かう戦闘モードになっていましたが、私たちは、やっぱり寂しいでした。でも、また、次のチームを引きいり、商業に勝負しにこられると思うので、楽しみにして待とうと思います。まだ、練習は見に行き出しませんが、近いうちに顔を出してみようと思います。また、帖佐女バレの様子も、また載せていこうと思いますので、よろしくお願いします。
 

明日出発=3

 投稿者:akemin  投稿日:2008年 3月18日(火)23時09分39秒
  明日、鹿児島空港から、代々木まで出発します。連れていっていただけるなんて、恵まれた環境の中、しっかりと先輩方のプレーを見て、いずれは自分の足で立つ舞台をしっかりと、見てきてほしいです。この二年生方と、一緒にコートに立つ機会があればいいなぁと、思いますが、なかなか、競争の厳しい世界なので、しっかりと出来れば、センターコートに立つ先輩方をしっかりと、脳裏に刻んできてほしいです。私も行きたかったなぁ^o^
話は変わりますが、これから、少しずつですが、帖佐中女子の結果、報告も載せていきたいと思います。まだまだ、未熟ですが、最後にいい結果を出せるように、がんばって行きますので、また、よろしくお願いします。
 

全員無事合格

 投稿者:無弐  投稿日:2008年 3月15日(土)21時02分27秒
  最後の最後までみんなよくがんばった…3年生10名の進路先が無事に決まりました…よかった…よかった…
それぞれの道で
『まよわず すすめ あゆめば わかるさ』
全員合格おめでとう…
 

明日が送別会です

 投稿者:akemin  投稿日:2008年 3月11日(火)22時51分4秒
  小学を卒業をするかしないかの頃から、帖佐中に行くようになりました。バレーを続けるためにはと、親でいっぱい話をし、いろいろなことを乗り越えて、帖佐中の生徒になりました。たかがバレーのためにと関係のない人は言っていましたが、この三年間は、人生が変わるくらいの経験、成長をさせていただきました。県大会優勝、九州大会出場、福岡合宿、長崎、熊本、宮崎、沖縄と行ったことのないところも、子供達、先生のおかげで連れて行ってもらえました。なかでも、三名はJOCにも、選ばれ全国大会も経験させてもらいました。違うことをしてたら、今頃はどうなってたんだろうと、想像もつきませんが、しっかりと、帖佐中の代表と言えるくらいになりました。快く、受け入れてくださった、無弐先生、その頃の校長先生、ありがとうございました。多くの友達も出来ました。どこへ出してもしっかりやってくれると思います。寂しくはなりますが、また、上を目指して、今度は、私たちはT先生と全国一を目指してがんばっていきます。今までありがとうございました。  

2人のキャプテンへ…

 投稿者:無弐  投稿日:2008年 1月29日(火)22時59分4秒
  リュウノスケ…春高出場おめでとう…というか全国での目標をきちんと果たさなきゃ直接会っても「とりあえずおめでとう」しか言わない…お前に心の底から「おめでとう」って言ってやれる結果をきちんと残してこい…待ってるぞ…
リョウスケ…この雪辱を晴らすには承知のとおりインターハイ県予選しか残されていない…本当に「我を殺し1つのチームになりたい」と願うのなら…今週末桜島に来い…お前の悩む方向性に何かしらの道標を与えてやりたい…待ってるぞ…
 

春高の優勝チーム

 投稿者:れんと  投稿日:2008年 1月29日(火)10時08分35秒
  お久しぶりです。残念ながら今回の春高予選は,試合等重なり見に行くことができませんでした。
しかし,気がついたことが一つ。男女の優勝チームは,夏休みの合宿に宇検○に来てくださったチームでした。
ぜひ,皆様もこちらの国民体育館へお越し下さいませ。
《れんと》を準備してお待ちいたしております。
 

レンタル掲示板
/25