teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re:ご無沙汰です!

 投稿者:Bird  投稿日:2015年 2月12日(木)13時20分41秒
  >kazさん
「RISK」は、もう干支一回りしてますものね(笑)
気づけばこの分野、停滞どころか人口減少を起こしだしていますものね(苦笑)
でも、kazのことはいい指針にしてもらっています。
ずっと元気でいて欲しいです。
 
 

ご無沙汰です!

 投稿者:kaz  投稿日:2015年 2月12日(木)12時16分10秒
  Birdさんが新作発表するたびに『オレは一人じゃない!!』って元気になります!
お互いがんばってまいりましょう~!!
それにしてもお互い長いですね~、うれしい限りです!

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

サイトリニューアルのお知らせ

 投稿者:Bird  投稿日:2014年12月15日(月)19時50分50秒
  2015年のりニューアルを決定いたしまた。初期三部作コンプリートというコンセプト以外の全てが変更される予定です。WordPress対応の完全スマホ対応になります。
よろしくお願いします。
 

お知らせ

 投稿者:Bird  投稿日:2014年12月 4日(木)19時11分38秒
  お知らせです。
GKの製作代行について、諸般の事情により、来年以降、一切の請負を停止させていただくことにいたしました。
ご了承下さい。
 

RE:制作代行依頼

 投稿者:Bird  投稿日:2014年11月10日(月)16時22分28秒
  m.m様
はじめまして、アトリエ・B管理人のBirdと申します。
当方の製作物について、評価いただきとてもうれしく思います。

制作代行については個人的に請け負うことはできますが、詳細な掲示板での回答ははばかれます。
下記、メールアドレスの方に再度ご連絡頂ますよう、お願いいたします。
bird999atb@yahoo.co.jp

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

制作代行依頼。

 投稿者:m.m  投稿日:2014年11月 9日(日)12時24分45秒
  制作代行依頼できますでしょうか?

パイロットエースのゴモラです。

完成品を見せていただき、素晴らしい出来に興味をもちました。

 

Re:ご無沙汰です!

 投稿者:Bird  投稿日:2014年 9月30日(火)13時10分50秒
  >kazさん
忙しそうですね! 私も今仕事死ぬほど忙しいですわ(汗)
バルタン軍団拝見しましたよ。迫力ありますね。それにkazさん、YouTubeまでやってたんですね! 相変わらず精力的ですね。そのエネルギーあやかりたいです~

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

ご無沙汰です!

 投稿者:kaz  投稿日:2014年 9月29日(月)11時56分56秒
  バルタン完成おめでとうございます!
バルタン星人はブルーレイのおかげで昨年地獄を見ましたのでかなり詳しくなりました(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=uq5G91QLaig(バルタン軍団)
こちらもリタイアすることもなくぼちぼちがんばっていきますのでお互いアレイドウルトラシリーズの行先を応援していきましょう~

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

ウルトラワールド 凄いですね!

 投稿者:Jimmy  投稿日:2014年 9月 7日(日)20時13分34秒
  初めまして。大阪府在住のJimmyと申します。数年前に、ひょんなことからこのサイトを発見して、時々覗かせて頂いています。Q、マン、セブンのコンプリを目指すとは素晴らしいですね。私は嘗てボークスJrサイズのウルトラマンの怪獣・宇宙人のコンプリをほぼやりました。その後、ガレキからは全く離れて昨年のはじめにアトラゴンGKのドドンゴをあるサイトで見て復活しました。今は、いろんな事情からウルトラマンの怪獣・宇宙人の中で好きなもの10体前後を集めたいと思っています。Birdさんのコレクションはとても素晴らしいですね。思わず、ここへ書き込んでしまいました。今後共、コンプリを目指して頑張って下さい。また、時々覗かせて頂きます。  

こんなん見つけました。

 投稿者:Bird  投稿日:2014年 8月16日(土)13時59分53秒
  ウルトラセブン12話 「遊星より愛をこめて」の公開を求める署名のキャンペーン。
https://www.change.org/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/%E5%86%86%E8%B0%B7%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E7%AC%AC12%E8%A9%B1%E3%81%AE%E5%85%AC%E9%96%8B-%E6%B0%B8%E4%B9%85%E6%AC%A0%E7%95%AA%E3%81%AE%E5%BB%83%E6%AD%A2#share
 

行ってきました~♪

 投稿者:Bird  投稿日:2014年 8月15日(金)19時44分42秒
  面白かった~♪
MOOK本では何度となく見ていたプロップの数々でしたが、やっぱり生はいい!ラルゲユウスの爪は半透明だったんですね??? 一人でブツブツ・ニヤニヤしっぱなしでした(苦笑)
きっと、周りから見たら気色悪いオッサンだったことでしょうね?

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

怪奇大作戦ミステリーファイル

 投稿者:Bird  投稿日:2014年 7月26日(土)16時09分3秒
  「今頃?」「いまさら?」でしょうか? 偶然、視聴する機会を得たのですが、これは良かったぞ! 何の期待もしていなかっただけに余計に嬉しい誤算でした。放映当初は結構評判になったのかな? 一部若手演技陣のクオリティが残念ではありましたが、よく出来た脚本群でした。実相寺監督が関わった『セカンドファイル』も正直不満でしたから、私にとって、この喜びは「ウルトマンティガ」並みでした。

オリジナル劇伴、疑似科学の説得力を伴った丁寧な描写の積み重ね、人間の情念を描こうという姿勢、牧史郎は知性から発する独特の色気を備えたキャストである事など・・・多分、「怪奇大作戦」を『怪奇大作戦』たらしめる要素さえキチンと押さえてあれば、あとの要素は変化させていっても、何年かに一度のタームでいろんなキャストで作り続けられるシリーズになり得るのかもしれませんね。

>kazさん
すみません、カキコしてくれていたんですね。全然気づきませんでした。ごめんなさい。
大石ガラモンも本体はとっくに完成しているんですが、ベース作りに難航しています。折角、一生に一度の製作チャンス。オークションにも出すつもりなので妥協したくなくて。もう少し待っていて下さいね。

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

メタルギアプレイ中につき

 投稿者:kaz  投稿日:2014年 4月 3日(木)13時05分55秒
  『待たせたな!』って声が聞こえてきそうです(笑)お帰りなさいましです!

次から次へ話題のキットが飛び出してきます、是非ご活躍楽しみにしております~!

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

ご報告

 投稿者:Bird  投稿日:2014年 3月30日(日)09時28分7秒
  お久しぶりです。少し前に退院しました。お陰様で左耳の聴力はほとんど回復いたしました。でも、入院中ステロイド漬けだったこともあり、身体全体がとてもどんよりしている状態が続いています。やっと、ここに書き込むくらいの気力は回復してきました。いろんな方にご迷惑をかけてしまったので、消耗しない程度に順次ご連絡をしていこうと思っています。模型の方は要リハビリ状態ですが、必ず復活しますので、もう少しお時間を下さいませ。
よろしくお願いします。

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

ええ~?!

 投稿者:kaz  投稿日:2014年 3月 2日(日)19時41分26秒
  退院できるということは治るってことですよね?
わ~、びっくりしました~、入院中ということでお体ご自愛ください、早く治られること祈っております。お仕事も忙しいとは思われますが、それでお体を壊されては意味がありません、あまり無理はされないようにしてください!

やっぱこの世界で長年一緒にがんばってきた旧友ですからね~、淋しいですよ~(笑)

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

すんません、ただいま入院中です!

 投稿者:Bird  投稿日:2014年 3月 2日(日)14時46分38秒
  >kazさん

お久しぶりです。淋しい思いさせていましたですか・・・?(苦笑)
実は、ワタクシ「突発性難聴」というのになってしまいまして・・・
11月から1日も休まずいたら、突如左耳が全く聞こえなくなってしまいました(汗)。
ただ今、入院治療中です。10日くらいで退院できるそうなので、もうちょっと待っていてくださいね。必ず、復活いたしますので~
 

ご無沙汰です!

 投稿者:kaz  投稿日:2014年 2月28日(金)18時16分30秒
  元気にしてはります~?
大石ガラモンのアップ、楽しみにしてます~!

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

ウルトラQは素敵な世界

 投稿者:Bird  投稿日:2013年10月17日(木)20時14分34秒
  >kazさん
橋本さん進化してましたね~
もともと昭和ノスタルジー感は、どんな作家よりも色濃い原型師さんでしたが、造型に込められた情報量・質が数年前までの作品に比べてハンパなく盛り込まれていました。1個の造形物の上で、まるでセンスと技術が切磋琢磨しあっていたようで、例え時代がどう変わろうとも、どれだけライバルがたくさん現れてこようと、こういう表現者は確実に生き残っていかれるのでしょうねぇ。
いや、作っていてとても嬉しくなりましたよ!
橋本さんのマンモスフラワーやラルゲユウス(成鳥版)見たいわ~

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

ゴメス完成おめでとうございます!

 投稿者:kaz  投稿日:2013年10月16日(水)18時00分17秒
  このキットには痺れました!
特にゴジラの部分はあのウレタン貼り付けたモールドを再現したゴジラとしても初のキットなんじゃないでしょうか?よく型から抜けたものです!ゴジラ専門のクラバートさんもビックリしてはりました。
この後ゴジラに戻された有名なカラースチールがありますが、足の部分がゴメスの塗装が塗られたままで一応ゴジラそのままの部位にも色は変えられていたのが確認できます。
橋本さんの新作チャメゴンの依頼もあるのですがこれまたブースカやカネゴンと同じく神がかった造形で鳥肌が立ちます、橋本さんますますもって腕が上がってます、凄い!!

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

放置すみませんでした!

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 9月25日(水)13時31分56秒
  >kazさん

す、すみません。最近ものすごく忙しくて最低限の更新しかしていなく、掲示板チェックし忘れてました(大汗)。今回も人に教えられてチェックした次第です。大変失礼いたしました。
そちらは入魂のバルタンフェスティバルですか?・・・さぞ、大盛況の祭りになるでしょうね。
私も楽しみにしていますね!

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

ベムラー

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 9月17日(火)19時59分24秒
  完成おめでとうございます!!
自分はこのキット作った時に『ぐわっ!めっちゃすげェ~!!』って感動したのを思い出します、その年の一番のオーナー様にも『今年仕上げてもらった中で一番です』と言われましたし!

それがどんどんこのハイペースでのシリーズ化、まさに初代ウルトラガレキファンには夢の時代到来ですね!(笑)。もうザラガスフル電飾なんて夢のガレージキットですよね~、浅川さん無茶苦茶だ!(爆笑)。

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

ウルトラの

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 9月13日(金)17時19分47秒
  ブルーレイが凄いです、ハサミの内側に四角いモールドがある巨大化版バルタン星人の塗装の常識が全部ガラガラポンになったと思います、これだけ何十年も作られてきたウルトラ怪獣中一番有名な怪獣(星人?)でもこういうことがあるのですね~、大型で鋭いハサミの先にモールドのない等身大のバージョンも欲しいです~

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

kazさん、もうちょっと待ってね

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 9月13日(金)12時45分32秒
  何しろもう2度と作れないですから、失敗は許されません。
プレッシャーに慎重にならざるを得ないのと、目を慣らすのに要所要所で寝かせる時間が必要となりますな(苦笑)

睫毛を付けました。要微調整ですね。

ベースはやっぱりあった方がいいじゃろか?

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

そろそろ。。。。

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 9月11日(水)08時08分59秒
  ガラモンくるかな~、楽しみにしてます~!

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/index.html

 

コントラスト

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 8月 2日(金)12時36分30秒
  陰翳をあっさり目にして、明るめの赤を乗せ直しました。

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

ガラモンのイメージ

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 8月 1日(木)13時30分31秒
  好みは本当に人それぞれですが、私的には画像の少年マガジン版の雰囲気が一番好きです(逆襲版ではありますが)。いにしえの昭和の香りがたまりません。

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

メリハリにもいろいろありますが

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 7月26日(金)19時27分54秒
  どうやらこの造形、陰翳や色のコントラストをつけ過ぎると、クリーチャーっぽくなっていくようです。メリハリの付け方を間違えると昭和アナログ感からどんどん離れていくことが分かりました。それにしてもアップにすると肉眼では気にならなかったラインやくぼみが見つかり、1工程前からやり直すハメになりますなあ~

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

怪獣は眼が命?

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 7月25日(木)13時04分31秒
  瞳を書き込みました。
大石ガラモンのイメージは、かの完成写真のイメージが強いのだと思います。写真では、体色の赤は割りとのっぺりした赤~ピンクのグラデーションですから、価値を上げているのはあの眼の表情と判断、そこだけは出来るだけまんまコピーしようと努めました。
放射状の虹彩はありませんが、茶・赤・ピンク・紺の黒目と解析――投影したのが添付画像。

眼力具合似てるでしょうか?

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

大石ガラモン

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 7月24日(水)20時01分34秒
  腕、お腹まわり、足など・・・白い部分にに手を入れました。

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

もうすぐWFですが

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 7月23日(火)20時24分28秒
  不参加組のワタクシは、「大石ガラモン」と格闘中~

http://www.geocities.jp/atb999bird/index.htm

 

意外に早く手に入りました(笑)

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 6月17日(月)08時41分30秒
  引退作になどと、遠い見通しでおりましたら、何と奇特な方から「勝負して!」との申し出が!?
そんな訳で、伝説の造型に挑む機会をいただきましたので、来月上旬にはUPすべくスケジュールに組み込みました。私が製作することで、「果たしてその価値が上がるか下がるか?」ということで、出品も予定しています。
もしかして結果次第では、当サイトの存亡に関わる挑戦になるかも知れません。

>kazさん
いつもありがとうございます。kazさんとのお付き合いも7年になりますね? kazさんのように「模型製作が好きな人がウルトラ怪獣も作り始めた方」と、私みたいに「ウルトラ好きが模型も作り始めた人間」という真逆の地平線から来た者同士の出会っていた時間にしては少し長かったような気もしています。

幸せでした。

相変わらず何が『MAX塗り』で何が『浸透性塗装』なのかも解らないワタクシですが(自分がやってんのかどうかも分からへん)、大石ガラモンに討死にしてお別れせざるをえなくなるのは嫌なので、精一杯頑張らせていただきます。またイロイロ教えて下さいね。
今まで本当にどうもありがとうございました。

http://www.geocities.jp/atb999bird/index.htm

 

げげ!

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 6月14日(金)20時38分23秒
  エライ持ち上げてもらい照れくさいやらありがたいやら、いや、ありがとうございます!
基本はHP始める前からやってる『怪物塗り(MAX塗り)』と『浸透性塗装』という工法です。
今回の蛍光色の塗装は浸透性塗装という昔からある工法の応用なんですがヤタケ師匠にいたっても最近教えて欲しかったら30万円って冗談で言ってた大理石模様の書き方や刺青の書き方なんか公開して『制作者離れ』が激しくなってきた業界の少しでも制作、楽しみを広めようと尽力をそそがれてますし、それほどスゴイテクニックでもないのですが基本中の基本ですので一度書いてみようかなぁ~とも思います。
日本のラッカーやエナメルは凄いんだよってあんまり知らない人が最近多いんよなぁ~、怪物屋メンバーは基本この2種でメリケンの映画で活躍してるような凄腕達からトロフィー勝ち取ってくるのですもん、海外にはこんな便利な物やサフといったアイテムすらありません。爪楊枝だって向こうのモデラーにお土産で持っていったらどんだけ喜ばれることやら。。。。自分たちはなんて幸せな国に生まれたことか、感謝です!(笑)。

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

daidaiさん、こんにちは!

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 6月 6日(木)12時32分43秒
  daidai様、ご来訪ありがとうございます。

この件はマスクについて、yasuuさんと同じ事が起こったということであります、ハイ。
http://blog.livedoor.jp/gomenyasuu/archives/cat_219393.html?p=3

恐らく至極版の為に予め抜いたものの、あの金額ですから見込んだほど発注が来ず、仕方なくガレキ版として市場に出したということではないでしょうか? シリーズ一発目にありがちなストーリーではあります。
一般モデラーが製作する事を前提に抜かれていないので、あれでも監修を通ってしまったんでしょうね(って社内フィニッシィングチーム対してならいいのか?)。
原型が最高なだけに残念でした。こんな気持は円盤ナース以来でした(苦笑)

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

Re 嘘おーん

 投稿者:daidai  投稿日:2013年 6月 5日(水)21時24分2秒
  究極のCタイプ、どこが駄目駄目なのですか?  

ああ、またしてもイカン事を・・・(笑)

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 5月22日(水)13時36分1秒
  >kazさん
見ましたよ、アス工房のHP・・・
いやはや、下から数えた方が早いだろうほどのマイナーな「2代目」で、何で3パターンも・・・
kazさん、いっしょに3個買いいきますか?!(爆)

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

アス工房の

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 5月20日(月)13時34分31秒
  2代目バルタンがエライ事になってます(大汗)。
これどのポーズも捨てられへん。。。。。3個買いの強者も出てくるんじゃ?!(笑)

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

それです。

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 5月14日(火)13時11分46秒
  >kazさん
そうなんですよ。
ソフビ原型を使うとこうなってしまうという意味がわからないんですが・・・
まあ、次から改善されてさえいればそれでいいんですが。確かに造型はいいだけに残念でした。あとカラータイマーの光源までモールドされているのは余分かなあ。ちょっと大きすぎです。普通に全面ブツブツ仕上げの方がこのスケールではいいと思います。

それより、この画像にはkazさんへのシークレットメッセージを忍ばしてあります。分かるかな?

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

仕様って何?

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 5月12日(日)13時52分52秒
  yasuu親方が目玉の筋の処理に困ってはりましたが造形は今までのウルトラキット中最強って聞きました、それのことかな?
グビラもガラモンも依頼はあるのですがどうしてもアトラゴンキットはプレッシャーがあってなかなか手を付けるのが遅れがち(汗)、大石ガラモンで弾みをつけてやっとこ制作開始なのですがどうもまだピンと来ません。トゲを付けて全体像が見えるまでボヤ~っとした制作になりそうです(苦笑)。

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

嘘ぉ~ん

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 5月 9日(木)13時07分22秒
編集済
  噂には聞いていましたが、全てこの仕様なんですね・・・?
マスクは原型への冒涜、そして消費者に対しては・・・(以降自粛)

普段、志はイイカンジの事を表明されているだけに残念です。
「だって怪獣少年達は、子どもの頃“言ってる事とやってる事が違う大人達”を、最も軽蔑してましたから・・・」(浦野光ふうのナレーションで脳内補完お願いします)


1年以上たって今更なのかも知れませんが、アカンもんはアカンです。

ガンバッテや~

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

所詮、4年前のハイグレードなど、現在のスタンダードにすぎないのか?

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 5月 3日(金)03時48分49秒
  >浅川さん
直々のご来訪ありがとうございます。
5年ぶりて・・・そんなになりますか~?
と言うことは、WFで阿部さんと3人で話し込んだのなんて、もっと前になるのか・・・
だって、あの時はまだ浅川さん「新マンは、ファルシオンのがあるから僕は作らない」とおっしゃってましたものね?(笑)
人間、進化も変化もしていくものだとつくづく感じるこの頃です(何の話や)

画像は、何時でもいくらでも持って行ってくださいね。

http://www.geocities.jp/atb999bird/index.htm

 

5年ぶりにおじゃましま~す

 投稿者:asu01piro  投稿日:2013年 5月 2日(木)22時15分42秒
  テレスドン完成お疲れ様です。
ついでに先日のバルタン、ラゴン完成品もっ!
いや~どれもすばらしい完成品に仕上がっていると思います。
なんて言うか「つぼ」を押さえていると言うか、その怪獣のらしさを熟知しているというか。
上手くいえませんが、私のあっさり味の完成品と違うので見ていてとても刺激になります。
バルタン、ラゴンは、先日許可がいただけたので、アス工房のアルバムに掲載させていただきました。ありがとうございます。
今回のテレスドンも是非、画像1枚コピーさせていただければ幸いです。

 

レッドオーシャンの覇者

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 4月19日(金)13時18分1秒
  >kazさん
いやあ、今回だけは、もうね・・・(苦笑)
パーツチェックの時点で、「うわ、何コレ? 25パーツって、プラモデルかいな?・・・うわ、こんなトコで割ってるやん?!」・・・そいでもって、一つ組んでは「あれ? これはイカンで」、も一つ組んでは「わっ、ちょっとコレ、アカンのちゃうん??」・・・塗装に入っても、一色のせては、「あ~っ、これは、イカンですよ~!」、ウェザリングに及んでは、「アカンで~! アカンで~!」
そして、完成後は「何やコレ! もう完全にアカンやんか!」

・・・って、関西文化圏の方以外は、何言ってるか判らないかも知れません(もちろん、この場合の「イカン」「アカン」=「駄目」ではありません)。

でも、kazさんならわかるよね? そら、リーマン・ショックの一年後にこんなメーカーが出てきたら、水爆落とされたみたいなモンですわ!(笑マークも付けられへん・・・)

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

ダブルアス工房キタ~!(笑)

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 4月18日(木)20時16分19秒
  うちはガボラです、Birdさんはラゴンに引き続き人型系ですが怪獣系はもの凄いボリュームで笑ってしまいますよ(笑)。本当に浅川さんの造形は一回作ってしまうと結構上手いと思っていた造形師さんも見る目が変わってしまいますね、散々作られてきたベムラーもチャンドラーもラゴンもゴモラもケロニアも『そっくりの顔を初めて作られた』のは浅川さんだと思うし、各怪獣の『何をしているのか判る』バランスも見事としか言う他ありません。

電飾のパーツ割が大胆と言えば豪快なのですが中空だし大きいのでボタン電池で足の裏等気になる方は簡単にどうとでも手を入れられる制作における手を入れる幅の広さ、天才というのはこういう事なのかと毎回唸らされる次第です。バルタンも自分のとお客さんの2体ベースまで出来て放置しているので今回刺激を受けましたので近い内にやりたくなりました!

ザラガスは電飾も凄いのですが(なかなかビビって手を付けられません 苦笑)造形が『ちょっと手を入れたらグリプトやエクスプラスみたいにカッコよくなるのに』本当にアノ造形でくるとは思いませんでした、似ているザラガスも初ですね、伝説になったウーは同時に発売された2社は運が悪かったというか気の毒と言うしかありません(笑)。

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

kazさん、相変わらず精力的ですね~

 投稿者:Bird  投稿日:2013年 3月 4日(月)15時00分19秒
  >kazさん
お久しぶりです! 最近はたまにですが、「RISK」は、今も覗かせていただいてますよ~
いつまでも変わらぬ製作ペース、年齢の上昇とともにどんどん変化していく環境・状況に翻弄され、HP閲覧者や依頼者の皆さんに迷惑かけっぱなしのワタクシは、kazさんの活躍に感服しっぱなしでいます。これからもいい指針でいてくださいね。

>ブルトン武器
攪拌機みたいなやつは、1mm真鍮線で全くのオリジナルですよ。最初はかき混ぜ器の先っぽみたいにしょうと0.3mm棒を放射状にひねってたんですが、うまくいきませんでした。仕方なく電動泡立て器の先っぽを見ながら、ラジペンで格闘してるうちになんとか・・・2パーツをエポパテで止めてます。
鳥かご(?笑)みたいなのは身の回りの物を加工しての再利用です。kazさんも絶対に触ったことのあるものですよ。考えてみてね(笑)

http://www.geocities.jp/atb999bird/

 

自作!!!

 投稿者:kaz  投稿日:2013年 2月28日(木)21時07分45秒
  ブルトンの武器、最初のバージョンに入ってたパーツかと今の今まで思ってました!
良く文章を見ると3種ではなく『4種自作』とのこと、三角とかは出来るでしょうがあの鳥かごみたいなんとか、攪拌機の先っぽみたいなんとかどうやって作ったんですか?!すげぇ!!
自分もいつかブルトン好きなんで作ってみたいのですが2周目ないかなぁ~

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

初代アス工房

 投稿者:Bird  投稿日:2012年 9月12日(水)14時30分58秒
  >kazさん
おっしゃるとおり通り、アス工房(アレイド)の作品のUPって初めてなんです。
もちろん、浅川さんの作品は大好きですし、実際マーミット原型の頃はかなり追いかけていました。しかしながらアス工房の製品リリースのペースがあまりに早くプライベートキットとしては追いかけきれないと判断し、三部作フルコンプを優先していたら、アス工房作品の製作代行のオーダーもなかったこともあり、こんな状態になってしまいました(苦笑)
コレクターって、集め損ねがあるとコレクションそのものへの情熱が冷めてしまう心理がありますでしょ?(笑)
一発目がベムラーでなくチャンドラーだったら、今も必死で買い漁ってかも知れません(笑)
 

初代アス工房きたな!!

 投稿者:kaz  投稿日:2012年 9月 8日(土)06時42分5秒
  待ってました!個人的にはアス工房初代マン怪獣はすべて決定版だと思ってます。浅川さんの造形センスはバケモノです。
ラゴンもそうですがベムラー、ゴモラのクリソツな立体化は初めてだと思います、なにより似ているだけでなくその怪獣が何をしているかが『見える』って凄い事だと思うのです。
おかげで制作時のプレッシャーでバルタン、ザラガス、ケロニアは制作遅れております、特にザラガスはあのフラッシュを再現なんてガレージキットというより小さなプロップを持っているようでワクワクしますね!ラゴンは一番小さいので是非他の大型キットも手を付けていただきたいです!

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

見覚え???

 投稿者:kaz  投稿日:2012年 9月 4日(火)01時15分55秒
  一応お客様下地処理のコラボ製作なのでよく判りません、切ない?知らない方が良いかもしれないので聞きません(笑)。Birdさんが新作アップされると自分もうれしくなるし制作意欲も刺激されます!

コンスタンスなのではなく依頼品なのでやらざる得ないということで(笑)。歳も歳ですからもういつ溜まってるプライベートキットに手をつけても良いのですが敵もさるもの、製作依頼受けますって謡ってないので作りたくないものは断るのですが『作りたい!!』って思うキットをチョイスしてこられるんですよね~(爆笑)。予約は増える一方、プライベートは老後の楽しみかなぁ~

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

Re:ご無沙汰です!

 投稿者:Bird  投稿日:2012年 9月 3日(月)13時40分23秒
  >Kazさん
いやあ、年齢などに伴う家庭環境の変化や社会情勢の波に関わらず、コンスタントに製作し続けていらっしゃるKazさんのスゴさを改めて感じてます。
きっと裏では様々なご苦労もあるでしょうに・・・それを感じさせないところもリスペクトしています。

>同じ怪獣奇遇
って言うか、そちらのリッガーにしてもキングザウルスにしても、どうも私には見覚えがあるのですが・・・
想像通りだとすると、ちょっと切ないですがね。
 

ご無沙汰です!

 投稿者:kaz  投稿日:2012年 9月 3日(月)01時32分50秒
  寂しいなぁ~って思ってたらジワジワと活動再開、うれしい限りです!リッガー、同じ怪獣奇遇にも同じ時期に出来て面白かったっス!キングザウルスは製作中見に行ってましたよ~、これからもお互い体に気をつけて活動していきましょうね!

http://www.jttk.zaq.ne.jp/babfc802/

 

レンタル掲示板
/8